青の花茶の特徴

ココロとカラダを癒してスリムボディへ!

青の花茶は、「リラックス」と「ダイエット」両方に効果的なバタフライピーというハーブと、健康効果のある4種類の茶葉をブレンドしたハーブティーです。
バタフライピーは、タイに自生するマメ科の植物。インドでも美と髪に効くハーブとして古くから使われています。オリエンタルブルーの天然色素には、アントシアニンがブルーベリーの約4.2倍も。青の花茶は、ノンカロリー・ノンカフェイン、美味しい甘さで飲みやすく、満足度は92.6%と高評価!ココロもカラダもすっきりできるお茶です。

青の花茶 ここがおすすめ!

楽しんで続けられる

ストレスを溜めてダイエットをすると、カラダが「危険」と判断して脂肪をため込もうと働き、ダイエットが成功しにくいとも言われています。「青の花茶」は、 バタフライピーのオリエンタルブルー色のお茶です。青色には心を落ち着かせる作用があり、「リラックス」と「ダイエット」両方の効果に期待できます。また、美容や健康も考えた茶葉をブレンドし、時間も気にせず、甘くて美味しく飲めるお茶に仕上がっています。

渋くなりにくいからスタイル自在

ティーパックは、より美味しく、また、使い勝手をよくするために、タンニンの出にくい仕様になっています。パックを入れたままでも渋くなりにくいので、マグカップでお湯をつぎ足しながら飲んだり、マイボトルで持ち歩いたりなど、スタイルに合わせて楽しめます。

安心・安全

原料の段階で一つひとつ安全性の確認が取れたもののみを使用しています。厳選した茶葉を丁寧に粉砕し、独自の比率でブレンド。厳しい品質管理基準をクリアするため、最新設備の整った工場で、徹底した衛生管理のもと、ひとつひとつ手詰めした安全性の高い製品です。また、最終製品を一般財団法人日本食品分析センターにて検査しているので安心です。

青の花茶 詳細情報

金額 5,680円 ラクトクコース初回980円 送料無料
返金保証 ラクトクコース:30日間返金保証
内容量 30包
原材料 甜茶、蝶豆、アマチャヅル、ラフマ、メグスリノキ
青の花茶 公式サイトへ